幼児食資格おすすめ情報比較サイト

需要の高まる注目の幼児食資格とは

正しい幼児食の知識を得ることができる

知っているつもりでも、実は正しい知識かどうか不安という人や、新米お母さんも正しい知識を学習することができます。

 

子供の成長に合わせた、栄養満点のレシピも自分で

手作りで食べさせたいと考えているお母さんや、幼児に関わる仕事に就きたいと考えている人も存分に活かすことが出来ます。

 

幼児食の資格を取って活躍する事もできる

幼児食のエキスパートになることもできるので、将来的に幼児食資格を活かした仕事をしたいと考えている人にもオススメ。

 

比較ページへのリンク画像!!

赤ちゃんの離乳食から幼児食へと切り替えるタイミング。また、切り替えた後も心配は尽きません。本当にこの食事で良いのか、栄養は足りているのか、適切な量を与えられているのかなど・・・新米お母さんたちの悩みや不安は、想像以上に多かったりもします。 特に、栄養管理に関しては成長に関係する大事な要素にもなるので、食べ物や配合する量といったポイントについても、頭を悩ませる事もあるでしょう。

 

さらに、近年では食物アレルギーを持つ子が増加傾向にあり、保育園児では4.9%の子が食物アレルギーを持っているという統計も。それだけでなく、喘息やアトピー性皮膚炎といったアレルギー疾患を持つ子も増加傾向にあることが分かってきています。 中でも、命にも関わるアレルギー症状で知られるアナフィラキシーは特に注意が必要な症状で、年間でおおよそ50人程の方がアナフィラキシーショックによって命を落としてしまっている恐ろしいものです。

 

赤ちゃんを授かった時には、母子手帳などである程度の学習はするものの、多くの方が知識不足であったり、しっかりと理解できないまま離乳食を終えて幼児食に移行していったものの、いざ、幼児食に関しての問題を勉強しようと思っても、赤ちゃんのお世話でなかなか時間が取れなかったり、疲れ切って勉強するどころではない・・・という新米お母さんも多いのではないでしょうか。とは言え、しっかりとした知識や、適切な対処法を理解できていないと言うのは恐いですよね。

 

そこで注目したいのが幼児食講座です。この講座では、ただやみくもに栄養管理やレシピについて学習するのではなく、忙しい毎日の中でも効率よく、幼児食についての正しい知識を学ぶことができ、子供の体や必要とする栄養についての知識を得ることができます。 また講座を受講することで「幼児食マイスター」や「ベビーフードインストラクター」といった資格も得ることができ、さらなるステップアップを目指せば幼児食のスペシャリストとしてインストラクター等の仕事で活躍することも出来るんです。

幼児食資格をオススメしたいポイント

同時に2種類の資格を取得できる

幼児食に関係する、2つの資格を同時に取得可能。同時に学習することで、より応用の効いた学習が可能となります。

 

子育て中や忙しい人でも、無理なく資格取得が目指せる

なかなか時間の取れない新米お母さんや、仕事で忙しい人でも効率よく、しっかりと幼児食について学ぶことができます。

 

資格を活かして副収入を得られることも

取得できるインストラクター資格とマイスター資格の2種は、アドバイザーとして活躍できる資格なので、資格を活かして副収入を得ることも出来ます。

 

日々の栄養管理だけでなく、生涯使える知識も学習

幼児食資格おすすめ情報比較サイトのサムネ画像

大切なお子様の成長にかかせない、日々の栄養管理。食品の栄養に多少詳しくても、子供が必要としている栄養素や、1日に必要としているエネルギー量などは大人とは若干異なります。また、同じ子供と言っても体格や成長するスピードもさまざま。生後1歳と言っても、必ず離乳しているかと言えばそうではありませんね。

とはいえ、幼児期に必要となる栄養はだいたい同じになりますので、幼児食が開始されてからは正しい知識を持って、子供が必要とする栄養を存分に与えてあげることが、その後の成長にも関係してきます。成長に関してとても大事になってくる時期ですので、しっかりとした食事を与えられるようにしていきたいですね。

 

しかし、子供の栄養管理については大切な事とわかってはいるものの、お仕事や子育てでなかなか時間が取れないので、ついつい市販の幼児食に頼ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そんな忙しい方にもオススメしたいのが、子供の栄養や成長に合わせて必要となる食事管理を、基礎からしっかりと学習できる幼児食資格講座なんです。 この講座では、2種類の資格を取得することで、難しいと思われがちな栄養管理についての知識を、インストラクターができるレベルまで身につけることができ、忙しい毎日でも頑張り次第では最短2ヶ月間で習得することができる、素晴らしい講座となっています。

 

その内の一つ、「幼児食マイスター」は「JSFCA(日本安全食料料理協会)」が主催するマイスター資格で、主にお子様の成長に合わせ、しっかりと栄養バランスが考えられたレシピを作成できる知識を身につける事を目標とした資格となっています。また、こうした栄養管理だけではなく、お子様の健康な身体作りに欠かせない骨や筋肉、脳などの成長を促す食事の管理や、アレルギーや蕁麻疹などの症状に対する予防や対策についての知識も身につけることが出来るのです。 単なる栄養管理の資格とは違い、あらゆる角度からお子様の食事管理を行える資格なので、お子様だけでなく、ご家族の健康管理に関しても応用できる資格となっています。

 

もう一つの資格「ベビーフードインストラクター」は「JIA(日本インストラクター協会)」が主催するインストラクター資格で、食事に関する知識が身についていなければ取得することの難しい資格となっています。 具体的には、季節に沿った野菜を使用した献立や、お正月やクリスマス等のイベントに合わせた献立といったところから、健康な身体作りに欠かせない三色の野菜をバランス良く含ませた献立と言ったように、素材となる食材の栄養素等をしっかりと理解し、さらに栄養管理の知識が無ければ作ることの出来ない、優れた献立を考えることが出来るようになる資格です。このベビーフードインストラクターも、幼児食マイスター同様に幼児食講座で取得することが出来るんです。

 

こうした資格を講座では同時に2つ取得することが出来るので、資格取得後はお子様の専属栄養士と言った具合に、ありとあらゆる角度から栄養管理が行えるようになることでしょう。また、お子様だけではなく、ご自身やご家族の栄養管理にも、ご友人のお子様への食事アドバイスと言った活かし方も出来るでしょう。

中には幼児食の栄養管理について学びたいけれど、インストラクターまでは・・・と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、大切なお子様の為に学習した栄養管理の知識を、今度は副業として活かして、副収入を得られるようになれれば素敵なことではないでしょうか。せっかく身につけた知識を活かさない手はありませんね。

 

カリキュラムもしっかりしているので、忙しい合間にも学習することができ、最長でも6ヶ月間、最短ではなんと2ヶ月間で資格取得も夢ではありません。また、資格試験にちゃんと合格できるか不安という方は、スペシャル講座がおすすめです。 スペシャル講座では、卒業試験を提出するだけで試験が免除になる制度が採用されておりますので、100%資格取得が叶うという素晴らしいコースなんです。通常であれば、講座を受講し、ご自身で資格試験に挑む必要がありますが、こうした手間もかかりませんので、忙しくてなかなか時間が取れない方は、スペシャル講座で受講すると良いかもしれません。

 

 

幼児食講座はお子様への食事管理だけでなく、生涯を通じて活かすことの出来る知識を学習できる素晴らしい講座。知識の活かし方次第では、副収入を得ることだって可能ですね。
要点を紹介するキャラクター

 

幼児食資格を得られるオススメの講座

幼児食資格講座

幼児食資格講座の特徴

幼児が必要とする栄養や食事、レシピといった様々な知識を自宅で学ぶことができ、アレルギー等の症状に対する予防法なども学習できるので、食事に関するトータルケアを学ぶ事ができ、2つの資格もしっかりと取得できる講座になっています。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
幼児食資格講座の総評
  • 同時に2つの資格を取得できるので、忙しい方にもオススメ
  • スペシャル講座の受講で、確実に資格取得が目指せます。
  • 学んだ知識を活かすことで、様々な分野でも活躍できる
詳細レビューへ幼児食資格講座

幼児食資格取得講座

幼児食資格取得講座の特徴

幼児食資格取得講座では、初めて幼児食について学ぶという方も安心の、何度質問しても無料で対応してもらえる、安心のサポート体制が整っています。追加料金なしで安心して受講できるので、疑問に思ったことはすぐに質問して解決することが出来ます。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
幼児食資格取得講座の総評
  • 1日30分から始められる幼児食講座
  • 通信講座で2つの資格を取得できる
  • 何回質問しても無料の、安心のサポート体制
詳細レビューへ幼児食資格取得講座

幼児食資格を取得するなら、通信講座がオススメ

毎日忙しくても、隙間時間でしっかり学習できる
通信講座なので、家を空ける必要がありません
同時に2種の資格を取得できるので、効率的です

幼児食マイスター、ベビーフードインストラクター共に、通常の学習方法ではなかなか資格取得も難しい資格となっていますので、幼児食講座を受講し、同時に2種の資格を取得できるというアドバンテージは大きなものになるでしょう。 お子様の食事管理やアレルギーなどに対する予防策は、一昔前よりも意識する事が増えてきており、今後益々こうした幼児食に対する意識も高くなって行くことでしょう。

 

栄養管理は日々の積み重ね。毎日、健康的な食事を摂取することで、お子様も健康な身体とともにすくすくと成長してくれることでしょう。そのためには、きちんとした栄養管理を学ぶ必要もありますし、自分でレシピを作成できるレベルになれるというのも素敵な事です。 更に、得られた知識を持ってインストラクターやアドバイザー、レシピ本を作るなど、色々な方法で副収入を得られる可能性も大きく広がります。

 

自宅に居ながらにして通信講座で受講できるので、家を空けること無く、隙間時間を利用して学習することができるので、1日のサイクルを崩すこと無く、新しいスキルを身につけることができるので、今後に備えて何か動き出したいと考えている方にもオススメの講座です。 最短で2ヶ月間、スペシャル講座では確実に資格も取得できるので、ちょっと迷っているという方も、決して損になる事を学ぶわけではありません、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

幼児食資格講座

 

クチコミ情報

幼児食資格講座で幼児食の知識を取得

子供が生まれてから、幼児食に大変興味を持つ様になり、色々調べていたら幼児食資格講座と言うものがあると知り、受講する事にしました。この幼児食資格講座では、幼児にはどの様な栄養が必要なのか、またそれらを取り入れた料理の作り方など、幼児食を作る上で大切な事をしっかりと学ぶ事が出来ました。やはり幼児期の食事は体を作る上でとても大切なものであり、将来にも影響してくるものなので、出来るだけ栄養が豊富で体に良い物を食べさせてあげたいと思っています。その為、この幼児食資格講座でしっかり基礎から学ぶ事が出来本当に良かったです。

 

初めての子供だったので幼児食を作る事自体色々戸惑っていましたが、幼児食資格講座を受講してしっかり自分で栄養を考え子供に食事を作る事が出来る様になりました。もし学んでいなかったら、きちんと栄養管理をする事が出来なかったかもしれません。また、幼児食は月齢に合わせて作る必要がありますが、その月齢に合わせたメニューの作り方などもしっかりと学ぶ事が出来るのですごく便利です。栄養バランスを考えてしっかり献立作りをする事は意外と難しい事ですが、この幼児食資格講座を学びしっかり学ぶ事で、子供にとってより良いメニューを考える事ができるようになりました。

 

また、幼児食資格講座は自宅に居ながらしっかり受講する事が出来るのですごく助かります。子供がいるとなかなか自分の時間を作る事が難しくなりますが、この幼児食資格講座は自分の空いている時間を有効活用して学ぶ事が出来るのですごく良かったです。また、資格を取得した後はその知識を子供に役立てる事も出来ますし、仕事に活かす事も出来るので大変便利です。スキルをアップさせる事で得られるメリットがたくさんある資格なので、幼児食に興味がある人には大変便利な資格だと思います。

 

幼児食資格講座を取得して仕事に活かしています

昔から幼児食について大変興味を持っており、それに関係する仕事に就きたいと考えていました。すると幼児食資格講座があると言う事を知り、受講してみる事にしました。幼児食資格講座と言っても種類が色々あり、幼児に必要な栄養管理であったり、レシピ制作など役立つ資格が満載です。子供にとって食事はとても大切なものであり、いかにこの幼児食で栄養を摂取する事が出来るかが重要になってきます。そこでこの幼児食資格講座を受講する事で、しっかりその知識を身につける事が出来、専門的な情報を取得する事が出来ると考えました。

 

子供にとっての理想的な食事とはどの様なものなのかをしっかりとマスターする事で、専門的な立場からアドバイスをする事も出来る様になります。やはり子供を育てる親にとってはその様な知識はとても大切であり、知る事によるメリットはとても多いと思います。また、月齢に合わせた離乳食の進め方など、実践に役立つ知識もしっかりと身につける事が出来るので大変便利です。幼児食についての基礎からしっかりと学ぶ事が出来ると同時に、成長に合わせた食事の管理であったり、幼児にとって大切な栄養とはどんな事なのかなどしっかりとマスターする事が出来るので大変充実した内容になっています。

 

子供にとって食事は体を作る上でとてもたいせつな役割を果たすものであり、無くてはならないものだと思います。それを幼児食資格講座のカリキュラムにそってしっかりとマスターする事で、様々な知識を身につける事が出来るので本当に便利です。幼児食マイスターやベビーフードインストラクターなど、仕事だけではなく普段の生活の中でも役立てる事が出来る幼児食資格講座などもあり、身につける事で子供に大変役立てる事が出来ます。幼児食の専門家としてしっかり仕事に役立て、これからもより知識を深めていきたいと思っています。

 

比較ページへのリンク画像